大江戸温泉物語「ながやま」 口コミ

夕食の様子

大江戸温泉物語「ながやま」の晩ご飯は、バイキングです。

 

 

6階のレストランに行き、バイキング形式の夕食を頂きます。

 

 

広いです。和食、洋食、中華など、すごい色々な種類の料理がありました。

 

 

お寿司、お刺身、

 

 

パスタ、たい焼、たこ焼き、オムライス、フライドポテトなどの子供が好きそうなメニュー、

 

 

野菜サラダ、後ろは、マンゴープリンだと思います。

 

 

デザート各種です。前はケーキで、後ろは、一口サイズのマシュマロとバナナです。
これは、チョコレートファウンテンというそうで、マシュマロやバナナを自分で串に刺して、
熱でトロトロに溶けたチョコレートに付けて食べるというものです。
子供が大好きな一押しのメニューです。

 

 

季節の煮物などの和食メニュー、

 

 

焼き魚や、中華メニュー、洋食メニュー、

 

 

ソフトクリームやジュース、コーヒーや紅茶などのソフトドリンク類、

 

 

他にも、うどんとか…、忘れるほどたくさんありました^^

 

 

 

また、片山津温泉『ながやま』には、ライブキッチンというコーナーがあって、
この日は、「ステーキ」と、「天ぷら」(この日は、海老と筍の天ぷらでした。)
の作り立てを味わうことができました。どちらもとても美味しかったです♪
(何度もおかわりしたり。)

 

 

料理も美味しく、食べ過ぎるほど頂いて、大満足でした。
子供も喜んでいました。(デザートが目的のようでしたが。)

 

ちなみに、ビールなどは別で注文するのですが、そういったお酒類の値段も安いので
嬉しかったです。

 

 

※次の記事 → 大江戸温泉物語「ながやま」朝食の様子